スマートフォン版に切り替える
 

豊島区 曽田事務所 社会保険労務士 就業規則 起業 会社設立 助成金

HOME お問合せ
社会保険労務士 曽田事務所
所長ご挨拶 業務案内 労務監査 助成金 Map 事務所日記 Privacy policy Link
 
Sumsidy
 
助成金

 ・一般トライアルコース
職業経験、技能、知識等から安定的な就職が困難な求職者について、ハローワークや職業紹介事業者等の紹介により、一定期間試行雇用した場合に助成するものであり、それらの求職者の適性や業務遂行可能性を見極め、求職者および求人者の相互理解を促進すること等を通じて、その早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。

主な受給の要件

(1)対象労働者がハローワーク、地方運輸局または職業紹介事業者の職業紹介の日において、次のイ〜ニのいずれにも該当しない者であること。

イ 安定した職業に就いている者

ロ 自ら事業を営んでいる者又は役員に就いている者であって、1週間当たりの実労働時間が30時間以上の者

ハ 学校に在籍している者

二 トライアル雇用期間中の者

(2)次のイ〜ヘのいずれかに該当する者

イ 紹介日において就労の経験のない職業に就くことを希望する者

ロ 紹介日において学校を卒業した日の翌日から当該卒業した日の属する年度の翌年度以降3年以内である者であって、卒業後安定した職業に就いていないもの

ハ 紹介日前2年以内に、2回以上離職又は転職を繰り返している者

二 紹介日前において離職している期間が1年を超えている者

ホ 妊娠、出産又は育児を理由として離職した者であって、紹介日前において安定した職業に就いていない期間が1年を超えているもの

ヘ 紹介日において就職支援に当たって特別の配慮を有する次のa〜hまでのいずれかに該当する者
a 生活保護受給者
b 母子家庭の母等
c 父子家庭の父
d 日雇労働者
e 季節労働者
f 中国残留邦人等永住帰国者
g ホームレス
h 住居喪失不安定就労者

(3)ハローワーク・紹介事業者等に提出された求人に対して、ハローワーク・紹介事業者等の紹介により雇い入れること

(4)原則3ヶ月のトライアル雇用をすること

(5)1週間の所定労働時間が原則として通常の労働者と同程度であること


支給額

対象労働者1人につき、月額上限40,000円

※ 対象者が母子家庭の母等、又は父子家庭の父の場合、月額上限50,000円

支給対象期間 最長3ヶ月間

 

助成金メニュー

雇用を維持する為の助成金

離職する労働者の再就職支援の為の助成金

  • 労働移動支援助成金

従業員を雇入れる際の助成金

雇用創出(起業)支援の為の助成金

  • 生涯現役起業支援助成金

労働者の雇用環境整備の為の助成金

  • 障害者雇用安定助成金
  • 障害者作業施設設置等助成金
  • 障害者福祉施設設置等助成金
  • 障害者介助等助成金
  • 重度障害者等通勤対策助成金
  • 重度障害者多数雇用事業所施設設置等助成金
  • 人材確保等支援助成金
  • 通年雇用助成金
  • 65歳超雇用推進助成金
  • キャリアアップ助成金

仕事と家庭の両立支援に取り組む為の助成金

  • 両立支援等助成金

労働者の職業能力向上の為の助成金

  • 人材開発支援助成金

>>サイトマップ  >>採用情報